2018年 04月 22日 HairMaxJapan

★★★★★

薄毛・ハゲにまつわる噂・都市伝説を調査!

薄毛・ハゲにまつわる噂・都市伝説を調査!

◯◯するとハゲる」、「〇〇はハゲに良い」等、その手の俗説は世代や地域にかかわらず、いろいろなところに存在します。
薄毛やハゲにまつわる話は多いのですが、その中でも本当か~?!と疑いたくなる眉つばものと思われる噂や都市伝説に近いものまで、毛髪トリビアを検証してみようと思います。

筋トレすると禿げる

筋トレが直接薄毛を招くという医学的根拠はありません。筋トレによってテストステロンが増加しても、薄毛につながる可能性は低いといえるのです。
ハードなトレーニングで酸素の吸引量が多少増えたからといって、即老化につながるとは考えられません。

隔世遺伝でおじいさんがハゲだったら自分も禿げる
確かに、薄毛は遺伝性の高いものとされていますが、その遺伝の形式についてもまだはっきりとは解明されていません。実際、おじいさんが薄毛でも、父親が薄毛でも、家族全員が薄毛でも、薄毛にならない人は存在します。親族に薄毛が多いからと、将来を悲観することはありません

毛深い人は薄毛になる
体毛が濃い=男性ホルモンが多いため薄毛になりやすい、という理由だと思いますが、体毛が薄くても薄毛に悩む男性もいますし、現時点でのエビデンスはありません。

昆布や海苔、わかめなどの海藻類は髪にいい
これもよく聞くことですが、科学的根拠はありません。ただ、海藻類を含めバランスのとれた食事をとることは大事ですし、髪に栄養をいきわたらせるという意味では、ミネラルが豊富な食材をとることは悪くはないです。

性欲が強いと薄毛になる
性欲も薄毛も男性ホルモンが関係しているので、関連性が全くないとは言い切れないかもしれませんが、証明することは難しいでしょう


辛いものを食べすぎると薄毛になる
カレーなど香辛料の多く入ったものや刺激の強いものの食べすぎ、飲みすぎはもちろん身体にはよくありませんが、そのことが薄毛を招くというのは誤解です

逆立ちで頭皮に血液を送れば、ハゲの予防になる
髪が薄くなったり、細くなるのは毛根細胞の「髪を作る設計図」が変わるからであって、血行とは関係ないのです。逆立ちも、頭皮の血行はよくなりますが、育毛効果は望めないでしょう。

額の広い人は薄毛になりやすい
まれつき額の広い人は、「将来ハゲるよ」と言われたことがあるかもしれません。この点については、全く根拠がないのでご安心ください。

ストレスで禿げる
AGA の場合、強いストレスを受けたからといって「必ずしも毛が抜ける」訳ではありません。
しかしながら円形脱毛症の場合、「自己免疫機能」と「精神的なストレス」
2 つの関係が深い症状であるいわれており、精神的な苦痛を感じると、緊張状態で血管が収縮することを考えても、「ストレスによってハゲる」ことは、「円形 脱毛症に至ってはありえる」と思います。

ダイエットは薄毛になる
筋トレをしたり、運動をしたり、少し体重を落としたりしたぐらいでは何も影響はありませんが、痩せるためにほとんど食べないというような状態は髪に栄養がいきわたらなくなりますから、毛髪にとってもよいとは言えません。

太っている人は薄毛になる
肥満と薄毛の関連性はありません

お風呂に入らないと薄毛になる
お風呂、というよりは、シャンプーが重要。ただし、湯シャンがいいとか、一日に二回洗ったほうがいいとか、洗いすぎもよくないとか諸説ありますが、結局は頭皮の状態を清潔に保つことが重要ですから、頭皮がべたつきすぎても乾燥しすぎてもよくない。適度に汚れを洗い流し、常に頭皮を清潔な正しい状態にしておくことが重要です。自分に合ったシャンプーで汚れをしっかり落とす。それでいいわけです

 ~結論として~

これらの都市伝説に惑わされずに、効率的に薄毛対策をしていけるのが、

アメリカ製レキシントン社のが、家庭用レーザー育毛器具「ヘアマックス」。
ヘアマックスは実際に、被験者を数百人集め、93%以上という成果を出したアイテム。
欧米ではもはや当たり前とされ、薄毛に悩む欧米人でヘアマックスを使ってない、知らないという方はいないといっても過言ではありません。
実際に、欧米の人達よりも黒髪のアジア人の方がハゲを気にしている、社会的に否定的であると思います。す。
ヘアマックスは、「650nmの赤外線レーザー育毛器具」。
650nmという数値であるからこそ、抜け毛を抑制することができ、抜け落ちた髪の毛を再び取り戻すことができるのです。
さらに、ヘアマックスはクシタイプや、90秒間被るだけで良いという手軽なタイプなど、種類が豊富。
レーザー育毛機を使って薄毛対策を検討されている方には、ヘアマックスがおススメです。

 

Back to Top