2015年 09月 14日 Len Stillman

★★★★

歳を重ねるにつれ避けられない白髪と脱毛

多くの人々にとって、歳を重ねるごとに髪が白くなっていくのは避けられない現実です。抜け毛も同様。では白髪に関する事実とは何か、白髪の原因とは何か、 髪を染める以外に何か効果的なケアがあるのでしょうか?

毛包にはメラニン細胞と呼ばれる色素細胞があります。メラニン細胞は黒や焦げ茶色のユーメラニンと、オレンジ色のフェオメラニンを作り出し、 そのメラニンを髪の主たんぱく質であるケラチンを作る細胞に送ります。髪色が薄くなり始める当初はメラニン細胞はまだ存在していますが、 徐々に活動が弱まり髪の内部に存在する色素量が減り、結果、髪の色が次第に薄くなってきます。髪の色が薄くなるにつれ、 メラニン細胞は次々に死んでゆき最後には色を作り出す細胞が全く無くなってしまいます。

一般的に、人々の半数は50歳前後に髪の色が薄くなり始める事が専門家によって認められています。白人は早めに色が薄くなり始める傾向にあり、 何らかの理由により赤毛の人が最も早いと言われています。その後アジア人、アフリカ系アメリカ人の順に続きます。しかし、 なぜこのような順番になるのかについて明確な答えは有りません。残念な事に、50歳以上の方の多くは何らかのタイプの抜け毛を経験しており、 あなたも年齢を重ねるにつれて脱毛に悩まされるでしょう。

大多数の方が、ストレスが髪の色が白くなっていく原因だと考えていますが、科学者達はそれは間違っていると主張しています。 しかし、ストレスが副腎の活動を活発化させ、毛包レベルで複数の受容体を活性化させる事で髪が抜け落ちる原因となる可能性が確かに有ります。 最近では、化学的研究により肥満や喫煙が白髪の原因になると明らかになってきました。これらの要因が化学的不均衡を呼び、 色素を作り出す細胞がダメージを負って髪の色が変わってしまうようです。

とても興味深い現象として、抜け毛を低レベルレーザーセラピー(LLLT)で治療したところ、髪が再生する際に髪の色まで濃く(黒く)なる人がいる という事です。 この現象を証明する医療研究はまだ実施されていませんが、HairMax Laser Combを使用して抜け毛の治療をされていた人々の中には、 治療によって2つの利点−髪の再生と色の濃化−の双方を得た方々がいました。HairMaxが素晴らしい効果を発揮して、毛包を刺激し髪が再生された白髪 の方々の中には、 再生した髪の毛が黒い色を取り戻していたとの報告もあります!HairMaxが白髪を治せるとの証明はされていませんが、 HairMax Laser Combのレーザーエネルギーがメラニン細胞のような毛包の別エリアへも刺激を与え、それにより、 より多くのメラニンを作り出し髪に色素を溜め込むようになる可能性があるという事は論理的思考に基づいた仮説です。

そのため、白髪と脱毛症の双方に悩まされている方々にはHairMax Laser Combを抜け毛対策に使用する事で、髪の再生だけでなく黒髪を取り戻すチャンスの二つの効果が期待されます。 抜け毛をレーザーによって治療する事で白髪が黒くなるかどうか誰も確信はしていませんが、いずれにせよ年齢を重ねるにつれ避けられない脱毛に悩んでいるな ら、 少なくともパターン型脱毛症によって失われた髪を再生させる効果はきっちりと証明されているHairMax Laser Combを使用するのが最善でしょう。

Back to Top